スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

香水の分類 ~癒し~ 

ビーコムズの斉藤です。

香水の代表的な6つのノートをわかりやすく4つに分類した中で、最も自分が心地よくなるジャンルが『癒し』になります。

シプレなどの癒される香りは自分へのご褒美


オシャレというより、自分の周囲の人をリラックスさせるために使う感覚。
さわやかな中にも、
『シダ』
『ウッディ』
『ラベンダー』

などが含まれて、心を落ち着かせます。

緑茶や竹など、最近注目の香りもこのタイプ。
夜、部屋の中でキャンドルなどと楽しむのもおすすめです。



【代表作】


ケンゾー
ケンゾー エアー オーデトワレ フレーシュ

ユニセックス

ケンゾー エアー



ダンヒル
フレッシュ

メンズ

ダンヒル フレッシュ



デビッド ベッカム
インスティンクト

メンズ

デビッドベッカム インスティンクト





FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms

スポンサーサイト
[ 2007/02/28 11:54 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香水の分類 ~セレブ~ 

ビーコムズの斉藤です。

香水の代表的な6つのノートをわかりやすく4つに分類した中で、最も高感度の高いジャンルが『セレブ』になります。

女性らしい『やさしさ』を演出するならフローラル系


「セクシー&キュート系」がデートに誘う側だとしたら、
「セレブ系」は誘われる側。

誰からも好感を持たれる香りなので、大人の女性の身だしなみとして、ひとつは持っておきたいジャンルです。
『フレッシュフローラル』
『フローラルブーケ』

ともに、結婚式やパーティでも活躍しそうです。



【代表作】

パリス ヒルトン
パリス ヒルトン シアー

レディース

パリスヒルトン シアー


グッチ
エンヴィ ミー

レディース

グッチ エンヴィ ミー



クリスチャン ディオール
ミスディオール シェリー

レディース

ミスディオール シェリー





FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms


[ 2007/02/27 13:22 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りの分類 ~セクシー&キュート~ 

ビーコムズの斉藤です。

香水の代表的な6つのノートをわかりやすく4つに分類した中で、最も若い女性が好むジャンルが『セクシー&キュート』になります。

甘い香りが若々しい魅力を引き立てる


大人の女性というより元気いっぱいのティーン
清楚というよりアクティブ
という香りのイメージを総称したのが「セクシー&キュート系」。

具体的には
『フルーティ』
『グルマン』

が挙げられ、デート用フレグランスとして重宝しそう。
チャーミングな女性を演出する必需品です。


【代表作】

イヴサンローラン
ベビードール

レディース

ベビードール


ブリトニースピアーズ
キュリアス

レディース

キュリアス



サルヴァトーレ フェラガモ
インカントドリーム

レディース

インカントドリーム







FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms



[ 2007/02/26 12:27 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りの分類 ~さわやか~ 

ビーコムズの斉藤です。

香水の代表的な6つのノートをわかりやすく4つに分類した中で、最も軽いのが『さわやか』になります。

ライト感覚な香りはどんなシーンのもマッチ

男女問わずつけられて、TPOや季節も選ばない万能カテゴリーです。
 『シトラス』、
 『アクア』、
 『マリン』
など、
クセがなくサラッと香るタイプが「さわやか」に分類されます。

出かける前のリフレッシュに・・・
香りをつけかえる前のベース・フレグランスに・・・
と様々な用途を発揮します。


【代表作】

カルバンクライン
CK-ONE

ユニセックス

CK-ONE



ラルフローレン
ポロブルー

メンズ

ポロブルー



ダビドフ
クールウォーター ウーマン

レディース

クールウォーター ウーマン




FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms



[ 2007/02/23 12:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りの分類 

ビーコムズの斉藤です。
今日は222日で、2並びなので、2個目のブログを載せてみました。
11月11日は1並びなので、11個載せろと言われても、無理ですが・・・。


一応、代表的な6種類の香りのノートをご紹介しましたが、『シトラス』だの、『シプレ』だの横文字がさっぱりな方も見えると思います。

   (・・・それは自分ですが、何か?)



そこで、これをさらにわかりやすく4つに分類が出来ます。


 ○ さわやか
 ○ セクシー&キュート
 ○ セレブ
 ○ 癒し

に別れます。

明日は個々の詳しい説明と香水の代表作をご紹介いたします。





FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/22 20:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート シプレ 

ビーコムズの斉藤です。

香りの度合いが重いシプレ(chypre)について

簡単に言うと、
緑色植物の息吹が心地よさを誘う香り。

ラストノートに登場することが多い落ち着いた香りで、これが軸になるとクラシックな男性香水というイメージが強いノートです。基本はコケ類のオークモスやベチバーなど色の濃い葉の香り。

最近では森の中のシダや緑の葉など、リラックス効果のあるさわやかなタイプも加えられています。つけた人自身がホッとするのはもちろん、周りにも安心感を与えるため、大事なビジネスシーンや、大人の男として意中の女性にアプローチしたい時におすすめです。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms

[ 2007/02/22 19:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート グルマン 

ビーコムズの斉藤です。

グルマン
(gourmand)
について

簡単に言うと、
お菓子などの甘い香りで男性を惑わせる香り。

ここ数年で大ブレイクしたグルマン(=おいしそう)系。キャンディーやチョコレート、トロピカルフルーツなど、ラブリーな香りが若い女性たちの感性を刺激しています。

人なつっこく、そして気まぐれな一面を併せ持つこの香りは、ひと吹きすれば男心を翻弄する、魅惑的な女性に変身。普段使いというより、デートなどキメ時につけると効果てき面です。また、食べても元気が出る香りのエッセンスは、落ち込んだ気分の解消にも使えます。




FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/21 21:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート フローラルブーケ 

ビーコムズの斉藤です。

フローラルブーケ
(floral bouquet)
について

簡単に言うと、
数種の花々が織り成すエレガントな香り。

最も伝統的な香水のノートで、レディースの歴代名香のほとんどが、フローラルブーケにあたります。中でも好んで使われるのはローズやジャスミン、藤、ガーデニアなど。

花は1種類に絞るというわけではなく、数種の花をブレンドするのが一般的です。例えば「~ローズ」とネーミングに花の名前を冠していても、その香りが目立つというだけで、ほかの花も含まれています。香りのイメージは大人の女性。フォーマルなシーンにおすすめです。




FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/20 11:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート フルーティ 

ビーコムズの斉藤です。

フルーティ(fruity)について

簡単に言うと、
清々しく、甘酸っぱい果物の香り。

日本人女性に特に指示されているタイプで、海外の香水メーカーも、オリジナルの香りにフルーツを色濃く反映したアレンジ・バージョンを、日本向けにクリエイトすることも多々あるほどです。

これに含まれる代表的なフルーツは、りんご、洋なし、マスカットなどがあります。ジューシーで清々しく、甘酸っぱい果物の香りが中心になっている。そして、香りの移り変わりの中でフルーツだけが香るというわけではなく、フローラルの存在も不可欠です。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/19 13:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート フレッシュフローラル 

ビーコムズの斉藤です。

フレッシュフローラル(fresh floral)について

簡単に言うと、
さわやかな香りにフローラルをブレンドした香り。

シトラスの香りや、水をイメージしたアクア系、空気のような透明感のあるオゾン系、海をイメージしたマリン系など、さわやかな香りをトップノートに据えて、香りの中心にはフローラルを咲かせます。

元気いっぱいの初々しさから、少し大人になりたい時は、このノートにシフトしてみては?フローラルが核となっている香りなのでレディースが多いが、さっぱりとした甘さから、男性がつけても好感が持てるという幅の広さも魅力です。



FC2ブログランキング




香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/18 10:30 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート シトラス 

ビーコムズの斉藤です。

香りの度合いが軽いシトラス(citrus)について

簡単に言うと、
レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の香り。

香り立ちが軽く、香水初心者でも抵抗なくつけられるノートです。
シトラスとはレモンやグレープフルーツ、ベルガモットといった柑橘系の香りのことで、揮発性の高さから、コロンとして作られたのが始まりだそうです。

香水の中ではトップノートに使われ、『第一印象』的な役割をする事が多いですが、スプレーをした瞬間のフレッシュな香りが印象的に持続し、カジュアルに楽しめるのが特徴です。



FC2ブログランキング




香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/16 12:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香りのノート 

ビーコムズの斉藤です。
昨日はバレンタインでしたが、皆さんは贈ったり、貰ったりされましたか?自分は妻からも貰えませんでしたが、1歳半の息子が生意気にも家族親族以外の女性から貰っていました・・・
父親としての立場が・・・(泣)



今日は香水の代表的な『香りのノート』について
香りのノート(=香りのニュアンス)とは、香水それぞれが持つ表情のようなものです。もちろんそれぞれ違いますが、大きく分けると6つに分類されます。


【香りの度合いが軽い】

  ↑

シトラス
  
フレッシュフローラル

フルーティ

フローラルブーケ

グルマン

シプレ

  ↓

【香りの度合いが重い】


とこのように分けられます。

明日からはこの一つ一つについてもう少し書いてみようと思います。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/15 18:00 ] 香水について | TB(0) | CM(2)

香りの変化 

ビーコムズの斉藤です。
皆さんは香水をどこで変われますか?
気に入った匂いは、ネットでも変えますが、新しい匂いを挑戦する時は、店先で匂いをかいでから買われませんか?

でも、店先で匂いをかいで選んでも、帰った頃には別の匂いになっているとか、デートやコンパの前にお気に入りの香水をつけても、つけてすぐの匂いと、人に会ってからの匂いでは変わってることはありませんか?

これは香水が変化するからなんです。
一般的には3段階に大別できます。



【トップノート】
つけた瞬間から30分以内の香り
強くて新鮮な芳香を放つ

【ミドルノート】
30分~3時間ほど持続する香り
その香水の持つ特徴が一番よく表れます。

【ラストノート】
3時間以降の香り
その人独自の体臭と混ざってオリジナルの芳香となります。




なかにはトップからラストまで変わらない『シングルノート』と呼ばれるものもあります。
例えば、

アザロ クローム
アザロ クローム



選ぶ時には自分の感性だけでなく、共有する人への気遣いをもった香水選びをしたいですね。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/14 12:30 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

香水の種類 

ビーコムズの斉藤です。今日は香水の種類について。

香水を買われた方は今まで、商品名の後に『EDP』や『EDC』という文字を見たことはありませんか?

自分は全くといっていいほど興味はなかったのですが、これには匂いの持続時間が関係していました。


香水は大きく分けると4種類あります。

1. パルファン     Perfumes
2. オーデパルファン  EDP
3. オーデトワレ    EDT
4. オーデコロン    EDC

上から順に賦香率が高い順です。
(賦香率とは香料を溶かした割合)

ですから、パルファンが一番濃度が濃く、持続時間も長くなります。
有名な商品を例にすると、

シャネルの『No.5』
この商品は世界中で4秒に1本売られていた香水です。
No.5
パルファン
No.5 Perfume


オーデパルファン
No.5 EDP


オーデトワレ
No.5EDT 


の3種類があります。

これは、どの香水にもこれだけの種類があるというわけではありません。メガヒット商品しか出されていません。

また、商品名をクリックしていただくと、わかるかと思いますが、賦香率の高いものほど、容量が少なく、しかも値段が高いという点です。

香水を買われる際は容量と値段のほかに、この種類にも注目をされると今までより長く愛用できるかもしれません。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/09 13:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)

パフューム 

ビーコムズの斉藤です。
今日は気になる映画のご紹介。

来月公開予定の映画パフューム ある人殺しの物語です。

パヒューム



【内容】

舞台は18世紀のパリ。悪臭立ちこめる魚市場で一人の子供が産み捨てられる。名をジャン=バティスト・グルヌイユ。グルヌイユは生まれながらに体臭がなく、神が彼に唯一与えたのは、あらゆるものを嗅ぎ分ける驚異的な嗅覚だった。やがて彼は、天才香水調合師となり、世間を驚かせる芳香を生み出していく。時を同じくして、パリを震撼させる連続殺人事件が発生。被害者はすべて若く美しい娘で、髪を刈り落とされた全裸死体で発見されるのだった…。犯罪史上最も純粋な動機が彼を狂気へと駆り立て、そして物語は、かつて誰も目にしたことのない驚愕の結末へと向かっていく…。



また、こんな記事も書かれていました。


11週間連続1位を記録したあの『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』を抜き、驚異の全世界BOX OFFICE No1!という記録を樹立した本作。原作は、世界45カ国で1500万部も出版された大ベストセラー、パトリック・ジュースキントの「香水 ある人殺しの物語」。永い間、最も映画化の待たれる小説として、その座に君臨してきた幻の小説で、スピルバーグやスコセッシがこぞって映画化権を熱望したと言われる話題の小説だ。その禁断のベストセラーが、『ラン・ローラ・ラン』の鬼才トム・ティクヴァ監督の手により、遂に完全映画化!未曾有の衝撃が、あなたの五感を貫く!

また、別の雑誌では、スピルバーグが嗅覚を伝えることを視覚で表現できず諦めたという記事も見ました。


香水を販売していて、気になる作品ですが、スピルパーグが挑戦しようとして、ベストセラーの作品はかなりのオススメではないでしょうか?



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms

[ 2007/02/08 16:30 ] 小言 | TB(1) | CM(2)

お詫び 

Bee Comms ビーコムズの斉藤です。

久しぶりのブログになってしまいました。
というのも、ようやくリニューアルをして、『さあクリスマス商戦だ!』と思ったのも束の間・・・

航空輸送に関する規制が突然変更になり、香水の出荷ができなくなってしまいました。

正直、泣きそうになりました。

その間、色々現状を打破する為に色々考案し、なんとか来月中には輸入再開のメドがつきそうです。

せっかく去年より考案していた『バレンタインのプレゼント計画』も来年に持ち越しになりそうです。

お問合せ頂いたお客様方には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

また進展がありましたら、この場をお借りしてご報告いたします。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
[ 2007/02/07 14:30 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ビーコムズ

Author:ビーコムズ



香水専門店ビーコムズの店長日記。
新作の香水、特価の香水のご案内や香水の豆知識などをご紹介。
また、探している香水がありましたらご相談下さい。

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

■ ブログ名:Bee Comms 社長日記

■ ブログ名:丸末おたわむれ日記
オススメ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO


サイトマップラス
Powered by SEO対策


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。