スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

香水の種類 

ビーコムズの斉藤です。今日は香水の種類について。

香水を買われた方は今まで、商品名の後に『EDP』や『EDC』という文字を見たことはありませんか?

自分は全くといっていいほど興味はなかったのですが、これには匂いの持続時間が関係していました。


香水は大きく分けると4種類あります。

1. パルファン     Perfumes
2. オーデパルファン  EDP
3. オーデトワレ    EDT
4. オーデコロン    EDC

上から順に賦香率が高い順です。
(賦香率とは香料を溶かした割合)

ですから、パルファンが一番濃度が濃く、持続時間も長くなります。
有名な商品を例にすると、

シャネルの『No.5』
この商品は世界中で4秒に1本売られていた香水です。
No.5
パルファン
No.5 Perfume


オーデパルファン
No.5 EDP


オーデトワレ
No.5EDT 


の3種類があります。

これは、どの香水にもこれだけの種類があるというわけではありません。メガヒット商品しか出されていません。

また、商品名をクリックしていただくと、わかるかと思いますが、賦香率の高いものほど、容量が少なく、しかも値段が高いという点です。

香水を買われる際は容量と値段のほかに、この種類にも注目をされると今までより長く愛用できるかもしれません。



FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2007/02/09 13:00 ] 香水について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ビーコムズ

Author:ビーコムズ



香水専門店ビーコムズの店長日記。
新作の香水、特価の香水のご案内や香水の豆知識などをご紹介。
また、探している香水がありましたらご相談下さい。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

■ ブログ名:Bee Comms 社長日記

■ ブログ名:丸末おたわむれ日記
オススメ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO


サイトマップラス
Powered by SEO対策


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。