スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

香料の種類 

ビーコムズの斉藤です。

香水の原料となる香料は、『天然香料』と『合成香料』に分けられ、さらに天然香料は『植物性』と『動物性』に分けられます。

つまり、香料は『植物性』、『動物性』、『合成香料』の3種類となります。

しかし、近年は動物保護法の観点から、動物性の香料のほとんどが合成香料へ移行しています。


植物性香料は、
『花』
『果物』
『種子』
『木』
などから香りの成分を抽出します。


動物性香料は、
『ジャコウ鹿のムスク』
『マッコウクジラのアンバー』
などがあります。


合成香料とは、化学的に生み出された香料です。
『ケミカルアロマ』とも呼ばれ、それまで難しかった香りの表現もできるようになり、香りの世界が広がりました。





FC2ブログランキング



香水専門店 Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2007/03/01 12:18 ] 香水について | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://infobeecomms.blog83.fc2.com/tb.php/31-2147d98b

香料香料(こうりょう)とは、様々な製品に香りもしくは香味をつけるために添加されるもののことである。以下本稿にて記述する。仏式の弔事において死者に供える金銭。香典。概説香料は、食品に香味を付ける食品添加物であるフレーバー(食品香料)食品以外のものに香りを付け
[2007/03/03 20:27] 化学物質いろいろ
プロフィール

ビーコムズ

Author:ビーコムズ



香水専門店ビーコムズの店長日記。
新作の香水、特価の香水のご案内や香水の豆知識などをご紹介。
また、探している香水がありましたらご相談下さい。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

■ ブログ名:Bee Comms 社長日記

■ ブログ名:丸末おたわむれ日記
オススメ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO


サイトマップラス
Powered by SEO対策


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。